介護ブログ

7【知る・識る:「要介護認定」結果が不服。どうすれば良い?】

2017.05.21

認定された「要介護度」に不服がある場合、
ケアマネージャー や 地域包括支援センターを通し、
以下2通りの方法で認定再調査を依頼できます。

①「不服申し立て」
要介護認定の結果に不服があった際、
認定結果通知を受けた翌日から60日以内であれば、
不服申立てが可能。

申し立てが認められた場合、認定結果は一度取り消されて
再調査が行われ、新たな要介護度が認定されるまで、
数ヶ月程掛かる事もあります。

②「区分変更の申請」
容態悪化などで「要介護度が変化した」と考えられる場合、
次の更新(1年または半年)を待たずに、
要介護認定を申請する方法。
再調査による認定結果が出るのは、申請から30日以内。
申請が認められた場合、比較的短期間で要介護度を
変更できる事から、認定結果に不服があった際の対処として
利用する方も多い様です。

必ずしも、希望する要介護度に再認定されるとは、
限りませんが。

要介護認定がなされたものの、
「この介護度は軽すぎる」などの不服が禁じ得ない場合はまず、
ケアマネジャーへご相談してみて下さい。

Copyright (C) 2017 KAIGONOZUKAN. All Rights Reserved.